むつみホームサービスでは、他関係事業所との連携につとめ、
住み慣れた我が家で自分らしく、
安心・快適で自立した日常生活がおくれますよう支援いたします。

訪 問 介 護 と は

訪問介護とは、訪問介護員(ホームヘルパー)が、利用者のご自宅を訪問して、食事、入浴、排せつ等の介助などの「身体介護」や調理、洗濯、掃除等の家事といった「生活援助」を行うサービスです。

 

 

サ ー ビ ス 内 容
介護保険サービス/訪問介護・介護予防 訪問介護
障がい者福祉サービス/居宅介護(障がい者訪問介護)・重要訪問介護

【身体介護サービスの例】

食事介助:食事の際のケア。
入浴介助:全身又は部分浴(顔、髪、腕、足、陰部など)部分的な洗浄。
清  拭:入浴ができない場合などに体を拭いて清潔にする。
排泄介助:トイレの介助やおむつの交換など。
歩行介助:自分の足で歩くことができるように介助。
更衣介助:衣類の着脱など着替えの介助。
体位変換:床ずれ予防のための姿勢交換。
移乗介助:ベッドから車いすに移す際の介助。

【生活援助サービスの具体例】

掃  除:居間の掃除、ゴミだしなど。
洗  濯:衣類を洗う、干す、たたむ、整理。
食事準備:食材の買い物代行から調理、配膳、片づけ。
移動介助:「起き上がる」「座る」「歩く」といった行為が困難な場合や、移動の際に介助。
受診手続き:病院の付き添いや薬の受け取り代行など。
そ の 他:爪切り・血圧測定・耳垢の除去など医療行為ではないもの。

※介護保険に適応しないサービスとして、入院中の洗濯や買い物、病院内の受診介助など介護保険外サービス(全額自己負担)も行っておりますのでご相談下さい。 

 

 

ご 利 用 条件

■ 介護認定で「要支援」「要介護」認定となった方。

■ 障害支援区分が区分1以上(障害児にあってはこれに相当する心身の状態)である者
ただし、通院等介助(身体介護を伴う場合)を算定する場合にあっては、下記のいずれにも該当する者

① 区分2以上に該当していること。

② 障害支援区分の認定調査項目のうち、それぞれ(ア)から(オ)までに掲げる状態のいずれか一つ以上に認定されていること。

(ア) 「歩行」 「全面的な支援が必要」
(イ) 「移乗」 「見守り等の支援が必要」、「部分的な支援が必要」又は「全面的な支援が必要」
(ウ) 「移動」 「見守り等の支援が必要」、「部分的な支援が必要」又は「全面的な支援が必要」
(エ) 「排尿」 「部分的な支援が必要」又は「全面的な支援が必要」
(オ) 「排便」 「部分的な支援が必要」又は「全面的な支援が必要」

 

 

 

サ ー ビ ス 提 供 時 間

■ 月曜~金曜日 午前9~午後5時 (休日 祝日・盆・正月)
※休日などの時間外にも相談に応じます。

 

サ ー ビ ス 提 供 エ リ ア

■ 北九州市八幡西区、中間市、直方市

 

 

所 在 地 ・ 連 絡 先
ご利用希望のご相談は

〒807-1261 
福岡県北九州市八幡西区木屋瀬3丁目2番30号(有料老人ホーム むつみ内)
093-619-5522
FAX  093-618-6977

※その他、利用料金など詳細は、お気軽にお問合せください。

PAGE TOP